HOME > 取り扱い製品 > Polytronics > CLM Series

CLM Series

ポリトロニクス社のCLM(Current Limited Module)シリーズは、二次電池の過充電・過電流を保護するためにデザインされたチップタイプのデバイスです。

過電流発生時には、遮断するヒューズが動作。過充電(過電圧)時には、IC FETの電圧検出機能により内蔵ヒーターでヒューズを溶断することにより保護します。

メカニズム詳細はこちらをご参照ください

CLM series.jpg

 

特長

・RoHS2対応

・ハロゲンフリー

・速断特性

・過充電(過電圧)/過電流保護

・金メッキ電極(耐酸化性・耐硫化性・高電導性)

・セラミックトップカバー(高強度・耐候性・耐発火性・高放熱性)

 

安全規格  環境対応

Agency File Number Regulation Standard

ULlogo

 

E331807

RoHSlogo

 

2011/65/EU

TUVlogo1.jpg 

 

TA50359102

HFlogo

 

IEC 61249-2-21:2003

 

アプリケーション

タブレットPC、ノートPC、モバイルバッテリ、電動工具、アシスト自転車、電動バイク用のリチウムイオン・リチウムポリマー二次電池に適しています。

 

 

電気的特性

 

 

Series

 

I rated

(A)

 

セル

 

   V max 

  (VDC) 

 

   I break 

  (A)

 

V op

(V)

 Agency Approval

ULlogo

TUVlogo2.jpg

CLM1612Pxx12C の詳細

12 1~4 36 50 3.0~19.6

CLM1612Pxx15C の詳細

15 1~5 36 50 3.0~23.5

CLM2213Pxx30C の詳細

Preliminary

30 3~14 62 80 9.9~62 Pending Pending

CLM3820Pxx30C の詳細

Preliminary

30 3~14 62 80 8.4~62 Pending Pending

 

* 詳細は各シリーズ名からご覧ください

 

 
このページの先頭に戻る