HOME > 製品・技術用途例 > 二次電池の過充電・過電流保護のご提案

二次電池の過充電・過電流保護のご提案

CLMシリーズの概要

ポリトロニクス社は、リチウムイオン/リチウムポリマー二次電池の過充電(過電圧)・過電流を保護するためのモジュールをリリースします。

この過充電(過電圧)・過電流保護モジュールCLM(Current Limited Module)シリーズは、チップタイプの表面実装デバイスです。通常の電流では安定動作を保ち、ひとたび過電流が発生すると電流を遮断するヒューズが働きます。また、お使いのIC FETの電圧検出機能を用い、内蔵するヒーターによってヒューズを溶断し、過電圧から保護します。(溶断後ヒーターの動作は止まります)

CLM series.jpg
 

回路例

通常時

回路例.jpg

異常時

 

過電流 過充電
過電流時.jpg 過充電時.jpg
 

CLMシリーズの特長

・RoHS2対応/ハロゲンフリー

・優れた遮断特性

・表面実装

・過充電/過電流保護

・金メッキ電極(耐酸化性、耐硫化性、高電導性)

・セラミックトップカバー(高強度・耐候性・耐発火性、高放熱性)

この製品の詳細はこちらから

 
このページの先頭に戻る